MCEI TOKYO TODAY'S ANSWER TODAY いま、要る知恵とパワーを、いま。

研究会 詳細

定例研究会 コロナ禍に生き残る!企業の実践とその報告<第1回>
2020年8月27日(木) 18:00~20:00
会場:オンライン(Zoom)

定例研究会 再開!
コロナ禍に生き残る!企業の実践とその報告


★受付は終了しました。

新型コロナウイルスの脅威から8か月が経過しましたが、 以前として各企業も厳しい状況に置かれています。

困難の中から「変わったこと」「重要だと解ったこと」「こんな工夫が効果的」 などの気づきを得て、コロナ禍に負けず取り組んでいる企業の方々に その実践を1社ずつ発表していただきます。

各社の取組は、明日へのヒントにつながります。 ぜひご参加ください

▼テーマ
『コロナ禍に生き残る!企業の実践とその報告<第1回>』

▼日時
2020年8月27日(木)
18:00~19:35 講演
19:35~20:00 質疑応答タイム

▼プログラム<発表企業> 1社ずつ登壇(発表順)

挨拶:定例研究会 再開宣言 MCEI東京支部理事長 広浦康勝

1.(株)ヤクルト本社 東日本支店副支店長/食品事業本部理事 市川英次氏
「コロナ禍におけるヤクルトグループの対応について」

2.(株)光文社 取締役メディアビジネス局局長 大給近憲氏
「デジタルマーケティングが当たり前になりつつあるいま
ますます必要性とされる 「消費者」とのコミュニケーション」

3.(株)ドゥ・ハウス リサーチグループ 執行役員 舟久保竜氏
「Withコロナ体制におけるアイデア発想ワークショップのテーマと実施方法事例の紹介」

4.カゴメ(株) 営業本部広域営業部EC特販グループ 課長 辻本美紀氏
「課長1年目のコロナ奮闘記」

5.(株)TVC 常務取締役 嶋司貴裕氏
「こんな場所で新常識のコミュニケーションを実現!」

▼形態
オンラインセミナー(Zoomを使用)
※オンラインセミナーは、従来のMCEIの研究会やセミナーとは異なり、会場では行いません。
ご視聴にはパソコン、タブレット、スマートフォンをご用意ください。

▼参加料
無料

▼定員 90名 

▼申込締切
8月26日(水)23:59
★受付は終了しました

▼こんな方におすすめ
・After/Withコロナの事業に課題がある方 ・MCEI緊急セミナーに参加された方
・自社のコロナ禍の取組のヒントを得たい方
・これを機に新しい働き方を真剣に考えたい方
▼参加申込方法
会員の方は、事務局よりお送りしたメールからアクセスの上お申し込み出来ます。
※メールをなくされた会員の方は、事務局にお問い合わせください。

★★緊急告知★★
「緊急提言・今の危機はチャンス第3回』セミナーアンケートの質問に、 講師・坂本氏が答えます!
MCEIのFacebookページで近日公開!

お問合せ
MCEI東京支部事務局
TEL:03-5276-6561 メール:jimukyoku@mceitokyo.org