MCEI TOKYO TODAY'S ANSWER TODAY いま、要る知恵とパワーを、いま。

研究会 詳細

定例研究会 「宇宙開発」と「ビジネス」~そのイノベーション創出に向けて~
2019年3月26日(火) 18:00~20:00
会場:ホテルルポール麹町3F「エメラルド」
「宇宙開発」と「ビジネス」~そのイノベーション創出に向けて~

岩渕 泰晶氏
国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 研究開発部門 主任




【概要】宇宙開発が、今や我々ビジネスの世界と密接な関係になっています。
かつて「官需」中心でしたが、気象衛星や放送衛星に加えて地球観測衛星や通信・測位衛星、小型衛星群など「民需」による宇宙開発がこの数年急拡大しています。

宇宙ビジネスの世界での市場規模は、2010年に27兆円だったのが、2017年には38兆円までに成長。
2030年代には70兆円以上に達すると言われています。
宇宙から農作物の生育状況を見える化するなど、農業、漁業と言った第一次産業やその他産業の更なる発展に寄与するサービスの拡大。 地上に住む人々の生活をよりよくする様々な業種との交流がそれをさらに加速させていきます。

AI技術の急速な発展が、ビジネスに大きな影響を与えている今、様々な宇宙技術も同様の可能性を秘めています。
この講演からぜひその可能性を感じてください。

<岩渕泰晶氏プロフィール>
国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構 JAXAで予算、協定、産学官連携等を担当
平成13年 文部科学省に出向し日本版シリコンバレー創出事業新設等を行う
平成18年 技術経営部門に所属し政府系でほぼ唯一となるプロジェクトマネジメント関連ガイド等の整備、100件超のプロジェクトへのコスト/リスク評価等を行う
現在、対外連携による最先端ミッション立ち上げ等に従事
JAXA以外の活動として、国際資格プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル、プロフェッショナル・コスト・エスティメイター/アナリストを保有
資源配分と評価の国際標準「コスト評価知識体系」の翻訳・出版。大学・企業で講演等

【日 時】 3月26日(火)
  18:00~20:00 定例研究会
  20:00~21:00 コミュニケーションサロン(交流会)
【会 場】ホテルルポール麹町 3F「エメラルド」 (東京都千代田区平河町2-4-3)

【会 費】
◆定例研究会◆
 <法人会員>登録に関係なく、何名様でも無料
 <個人会員>1名様無料(代理参加OK)上記人数を超える場合:お一人様¥3,000

◆コミュニケーションサロン(交流会)◆
 <全参加者共通>お一人様¥1,000

 *当日お越しになれなくなった場合、なるべく代理の方にご出席いただけるようお願いたします。

■お申し込みは会員限定■  ※会員の方は、事務局配信のメールからアクセスいただきお申し込み出来ます。
 ※メールをなくされた会員の方は、事務局にお問い合わせください。

お問合せ
MCEI東京支部事務局
TEL:03-5276-6561 メール:jimukyoku@mceitokyo.org