MCEI TOKYO TODAY'S ANSWER TODAY いま、要る知恵とパワーを、いま。

研究会 詳細

お客さま学研究会 自分の「好き」を求めて集う人達を顧客化する~ コミュニティービジネスのススメ
2017年5月17日(水) 18:00~21:00
お客さま学研究会10周年記念講演
~自分の「好き」を求めて集う人達を顧客化する~
コミュニティービジネスのススメ


講師:水野勝弘氏
ビジネスサロン365主宰、ビジネス総合プロデューサー。
三井物産マーケットクリエーション室代表を経て、 毎日新聞社事業本部部長、帝京平成大学准教授を歴任。
現在、京都を活動の拠点に、和歌山、静岡、北海道など 地域の地場産業の活性化を「コミュニティビジネス」の 視点で指導中。

◆「お客さま学」の名付け親にして、地域活性化の第一人者 元祖「お客さま学」水野勝弘氏、久々の登場です。
自分の「好き」を求めて集う人達を自然に 顧客化する 最新型「コミュニティービジネス」の本質に迫ります。 「お客さまに目立って、好かれて、欲しがられる」秘訣とは?
東京での講演は3年ぶりとなる正調水野節をご堪能ください。




書籍名 :お客さま学2
著者 :水野勝弘
価格 :1,124円(税別)
発行 :ジョルダンブックス
ISBN :978-4-915933-43-1
詳細(Amazon)


●プロ野球、大相撲、サッカーなどのプロスポーツやアーチスト、劇団などが、 ユニークな「ファンクラブ事業」を展開している。
自分の「好き」を求めて集う人達の顧客化に成功、既存ビジネスとの相乗効果に繋げている。
マーケットは、需要と供給のバランスである。「無いから欲しい」。「あるから、いらない」。
「無いものねだり」が需要なのだ。

●商売は、「トキ」「ヒト」「コト」「モノ」「カネ」の組み合わせ。
今、あの人がいるから、こんな事ができる。だから、こんな商品も売れるし、仕入れられる。
必要不可欠なことは、具体的に情報を持つ人とコミュニケーションすることである。

●他人より知人、知人より友人の方が、より生々しい情報が得られるのは自明の理。
人が集うコミュニティーは、いろんなビジネスのチャンスを生んでくれる。


■定員35名の少人数で、意見交換やグループディスカッションなど、 講師と参加者が2Wayで対話できる研究会です。 ぜひ体験してください!

※先着で35名となっております。
定員に達した時点で締め切らせていただきます。


【日時】5月17日(水)
18:00~21:00(研究会・質疑応答・交流会含む)

【会場】ホテルルポール麹町
 B1F 「レスカル」※
(〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-3)

【会費】(お一人様)\4,000
*代理参加の方もOKです。

■お申し込みは会員限定■
※会員の方は、お送りしたメールからアクセスいただきお申し込み出来ます。
※メールをなくされた会員の方は、事務局にお問い合わせください。


お問合せ
MCEI東京支部事務局
TEL:03-5276-6561 メール:jimukyoku@mceitokyo.org