MCEI TOKYO TODAY'S ANSWER TODAY いま、要る知恵とパワーを、いま。

研究会 詳細

お知らせ 新研究会発足!「感覚マーケティング実践研究会」受講生募集

<感覚マーケティング実践研究会>

マーケティングの大きな潮流である「モノからコト」「コトからモノ」 の実践解には「感覚訴求」が有効です。 五感・感情・心に訴え、顧客心理を掴むことです。 その「研究」と「実践」を先端テクノロジーと連携して行い、 実務家に役立つ実践スキルを創出していきます。

  • ●主催:MCEI東京支部
  • ●共催:早稲田大学消費者行動研究所
  • ●コーディネーター:早稲田大学商学学術院 教授  守口 剛
  • ●ファシリテーター:MCEI東京支部 専務理事 小野敏博
  • ●事務局:MCEI東京支部・感覚マーケティング実践研究会
  • ●実施場所:早稲田大学 早稲田キャンパス
  • ●目的:
    1. ・感覚マーケティングの先端的事例研究
    2. ・間隔訴求の手法開発と効果測定の実践
  • ●本研究会の特徴:
    1. 【その1】研究+実践⇒実践スキル
    2. 【その2】マーケティング+テクノロジー⇒「感覚」の見える化
    3. 【その3】産学連携+異業種連携⇒新需要創造
  • ●このような人におすすめ:
    1. ●マーケティング開発
    2. ●商品開発
    3. ●プロモーション開発
    4. ●コミュニケーション開発
    5. ●新事業開発
    6. 等に携わっている方、関心のある方
  • ●参加料:
  • 会員社:1社1名75,600円/2名113,400円
    ※3名以上はプラス37,800円(すべて税込)
  • 一 般:1社1名81,000円/2名121,500円
    ※3名以上はプラス40,500円(すべて税込)
  • ●募集人数:先着40名
  • ◆第1期パンフレット、申込書PDF(2.2MB)
    詳細はこちら(ファイルが開きます)

第1期スケジュール(2018年11月~2019年3月)

※担当講師・内容・場所は一部変更になることがございます。ご了承ください。
                       
回数 日時 テーマ・講演者
1回目 11月7日(水)
18:00~20:00
感覚マーケティングの効果と影響メカニズム
武蔵大学 経済学部 教授
朴宰祐氏

★1~2回目の間にコンビニの実店舗にて(脳波測定)感性アナライザを使用した体験を行います。
参加者募集を募ります。


2回目 12月5日(水)
18:00~20:00
生体信号から人間の感情を読み解く技術
~感情の定量化が切り拓くマーケティング~

(株)電通サイエンスジャム 代表取締役社長
神谷俊隆氏

3回目 1月16日(水)
18:00~20:00
人の感性、心理を定量化する
(株)サイゼリヤ 執行役員 研究開発部長
小川豊氏

★コンビニでの体験結果の解説&参加者間でのディスカッション
★「コトPOP」の(脳波測定)感性アナライザを使用した効果測定実験の企画提示

☆3~5回目の間にスーパー実店舗にて「コトPOP」の「脳波」による効果測定実験を行います。


4回目 2月6日(水)
18:00~20:00
味覚センサー「レオ」で売上を数倍に伸ばす!
AISSY(株) 代表取締役社長
鈴木隆一氏(兼 慶應義塾大学研究員)

5回目 3月6日(水)
18:00~20:00
考察とまとめ
★「コトPOP」の(脳波測定)感性アナライザを使用した仮説検証実践結果・その考察
★今期のまとめと次期に向けて

←MCEIトップページに戻る